2017年8月28日月曜日

トラヴェルソ・ワークショップ 2017後半期

今年の後半からのワークショップの予定が決まりましたので、お知らせいたします!
今回は、会場のアトリエ・ソノーロの常設してあるチェンバロを使い、チェンバロと合わせてみることを目標に、一つの曲に取り組みます。

これまでのワークショップの様子は、右の”ラベル”欄の”ワークショップ”をクリックするとご覧になれます。

皆様のご参加をお待ちしております!


***

フルート奏者のための 
トラヴェルソ・ワークショップ 
2017後半期
~チェンバロと合わせてみよう~
トラヴェルソは未経験、またはほとんど吹いたことがないフルート奏者の方に
トラヴェルソを実際に経験していただくワークショップです。
今回は最終的にチェンバロと合わせてみることを目標に、一つの曲に取り組みます。


【日程】  
第1回  9月30日(土)   会場:ダ・カーポ レンタルスタジオ(新大久保)

第2回 11月18日(土) 会場:アトリエ・ソノーロ(新宿御苑前)

第3回 12月16日(土) 会場:アトリエ・ソノーロ

4≪チェンバロ合わせの会≫ 2018113日(土)会場:アトリエ・ソノーロ

いずれも一般クラス130015:00、専門家クラス150017:00


一般クラス:趣味としてフルートを演奏される方のためのクラス
専門家クラス:音大等でフルートを専門的に勉強している方、勉強した方のためのクラス


*各回定員4名。楽器をお持ちでない方にはその場でお貸しします。1回のみの受講も、複数回の受講も可能です。ただし第4回にご参加できるのは、第13回の内、最低1回ご参加頂いた方のみとさせて頂きます。

【内容】 J.-M.オトテールの「フルートと通奏低音のための組曲 ト長調 作品2-2」の中から数楽章を、チェンバロと合わせることを目標に取り組みます。運指や装飾など、初歩から教えますのでどうぞお気軽にご参加下さい。

楽譜はこちらからご覧になれます。(13ページからが第2番ト長調です)



【受講料】 1回~第3回 4000円、第4回のみ5000円 (楽器レンタル代、資料代込)

【会場】 
第1回  ミュージックスクール ダ・カーポ レンタルスタジオ (JR新大久保駅徒歩3分)
第2~4回 アトリエ・ソノーロ (地下鉄丸の内線「新宿御苑前」駅徒歩3分)

【講師】 新井道代
東京音楽大学を経て同大学院フルート専攻修了。同大学で1年間助手を務めた後、オランダ,デン・ハーグ王立音楽院古楽科に留学。2009年に同音楽院修士課程を修了し、帰国後はトラヴェルソを中心に様々な時代のフルートで演奏活動を行っている。2012年東京音楽大学公開講座「音楽のことば」フルートクラス講師。2016年よりトラヴェルソ・ワークショップを主催。また、バッハ・コレギウム・ジャパンのマタイ受難曲公演にも度々参加している。これまでにモダン・フルートを、相澤政宏、梅津正好、植村泰一の各氏に、トラヴェルソを前田りり子、バルトルド・クイケン、ウィルバート・ハーツェルツェットの各氏に師事。アイゼナハ音楽院トラヴェルソクラス講師。 ホームページ http://www.michiyoarai.net/

【チェンバロ奏者】 山縣万里
東京藝術大学音楽学部楽理科および同器楽科チェンバロ専攻卒業。同大学院音楽研究科修士課程チェンバロ専攻を修了。ソロシリーズ《ひとり琴》や、主宰するアンサンブル《Duo Maris》《コンティヌオ・ギルド》等を中心にソリスト、通奏低音奏者として広く活動している

【お申し込み】 各開催日の1週間前までに、お名前、希望クラス、簡単な音楽歴をお書きの上、michiyo0104@gmail.com までメールでお申し込み下さい。
 *定員になり次第締め切ります。
 *1週間前を切ってもお申し込み頂ける場合がありますので、ご遠慮なくお問合せ下さい。
 *内容についてのご質問など、お問い合わせも上記メールにお気軽にお寄せ下さい。