2021年10月15日金曜日

ダイレクトメール

 今日は、11月28日のコンサートのダイレクトメール発送作業をしました。

作業をしていたら、インコのモズちゃんが退屈して騒ぎ始めたので、作業の机までケージごと連れてきて、応援していてもらうことにしました!


















初め、封筒の山に驚いて(?)大人しかったモズちゃん。
段々慣れてきて、また騒がしくなりました・・。

ナニナニ?何してるの?
















モズちゃんに応援してもらって、今日のタスクは終了。
予定通り、今日中の集荷に間に合いそう~! 早ければ明日配達してもらえる!
と思って、郵便局に急ぐも、
・・なんと10月初めから、土曜日の配達は廃止されたとのこと・・。
が~ん・・ 
ですが、集中して終わらせることが出来たので、良かったことにします。

というわけで、月曜日にはコンサートのご案内が届くかと思います。
どうぞよろしくお願い致します!

*****

古楽器で楽しむバロック音楽番外編

古楽器で楽しむ古典派音楽 in アミーゴ!

【プログラム】

F.J.ハイドン:6つのディヴェルティメント Hob.IV:6*,7,8,9,10**,11
(*昼公演のみ、**夜公演のみ)

【演奏】
新井道代(クラシカル・フルート)、池田梨枝子(ヴァイオリン)、野津真亮(チェロ)

【入場料】 前売 2000円 当日 2500円

2021年1128日(日) 
昼公演 14時開演(13時半開場) 夜公演 18時開演(17時半開場)
(各回25席)

入間市文化創造アトリエ・アミーゴ! スタジオ (西武池袋線仏子駅北口徒歩5分)

【お申込み、お問合せ】
コンサート事務局  メール:baroque.office@gmail.com Tel:050-7132-0903






2021年10月5日火曜日

檜原村コンサート 終わりました

 昨日は、奥多摩の檜原村の”森のささやき”にて、無伴奏のコンサートをさせて頂きました。

生徒さんから、檜原に素敵な木工工房があるので、コンサートしませんか、というお話を聞いたのが、確か今年の初め頃。
その後、6月に下見に伺って、河邉さんというカウンセラーの方にもご協力いただき、
呼吸法ワークショップとコンサート、という事で企画することになりました。

昨日は、しばらくの荒天が嘘のような素晴らしいお天気に恵まれて、
始まる前には内心、吹いている時に暑すぎると困るな、、などと思っていましたが、さすがに森の中のことで、暑すぎるなんてことはなく、ちょっとひんやりするくらいでした!

かなり遠い所からもお客様が来てくださり、和やかな雰囲気の中、呼吸法ワークショップからスタート。
河邉さんが推奨する”真呼吸”を行い、静かで穏やかな時間となりました。

コンサートは、皆さんがぐるりと周りに座って、私が真ん中に立って、1曲ずつ方向を変えながら演奏する、という形で行いました。
窓も開け放して、風や木々の音や鳥の声を聞きながらの本番、普段のコンサートとはかなり違う環境でしたが、また一つ、とても貴重な体験となりました。

色々なご縁が重なって実現したこのコンサート。
また2回目も企画できたら・・と思っています!





コンサートの様子。
何か説教でもしているかのような・・・?





コンサートの後は、すぐ近くにある”払沢の滝”を見に行きました。
これは私と河邉さんの後ろ姿・・。










”払沢の滝”。
見ていると心がスーッとしてきます。




2021年9月29日水曜日

発表会


 9月26日に、生徒さんたちの発表会を行いました!

今回は、出来そうな方には、生徒さん同士のアンサンブルにも挑戦していただき、和気あいあいとした充実した会になりました。

全員がそれぞれの課題にちゃんと向き合って、去年よりも確実に上達されていて、なんだかほっこり幸せな気持ちになりました!

最後には私も演奏して、生徒さんたちと同じように緊張感を味わいました~

年々、生徒さん同士も仲良くなって、お互いに演奏を聴き合うのが良い刺激になっていらっしゃるようです。


とにもかくにも良い会になり、嬉しい1日でした!







2021年9月21日火曜日

古楽器で楽しむ古典派音楽

 コンサートのお知らせです。

2010年から続けている入間市文化創造アトリエ・アミーゴでの「古楽器で楽しむバロック音楽inアミーゴ」のシリーズですが、11月28日に”番外編”として、

「古楽器で楽しむ古典派音楽inアミーゴ」を開催いたします!

古典派を代表するフランツ・ヨーゼフ・ハイドンの、「6つのディヴェルティメント」という、フルート、ヴァイオリン、チェロのための三重奏を、当時使われていたタイプの楽器で演奏します。

この「6つのディヴェルティメント」は、ハイドンの作品の中でもそれほど有名ではないかも知れませんが、ハイドンの魅力がギュッと詰まった、素晴らしい曲集です。

どの様に素晴らしいかは、またおいおいこちらでも書いていきたいと思いますが、取り急ぎ、お知らせまで・・・。

*****

古楽器で楽しむバロック音楽番外編

古楽器で楽しむ古典派音楽 in アミーゴ!

【プログラム】

F.J.ハイドン:6つのディヴェルティメント Hob.IV:6*,7,8,9,10**,11
(*昼公演のみ、**夜公演のみ)

【演奏】
新井道代(クラシカル・フルート)、池田梨枝子(ヴァイオリン)、野津真亮(チェロ)

【入場料】 前売 2000円 当日 2500円

2021年1128日(日) 
昼公演 14時開演(13時半開場) 夜公演 18時開演(17時半開場)
(各回25席)

入間市文化創造アトリエ・アミーゴ! スタジオ (西武池袋線仏子駅北口徒歩5分)

【お申込み、お問合せ】
コンサート事務局  メール:baroque.office@gmail.com Tel:050-7132-0903








2021年9月1日水曜日

レッスンを聴き合う会

 一昨日、8月30日に、9月の発表会に向けてレッスンを聴き合う会を行いました。

普段、個人レッスンで、どうしても私と生徒さんだけの関係になってしまいますが、他の人のレッスンを聴くことで得られることもたくさんあると思い、このような会を企画しました。

希望者を募ったところ、5人、受講者が集まって、それぞれのレッスンを聴き合って良い刺激を受けられていたようです。

発表会まであと1か月。

練習がんばりましょう~😎









2021年7月31日土曜日

檜原村コンサート

 ちょっとユニークなコンサートのご案内です。 

(こちらのコンサートは満席となりました。有難うございます。9/21記)

東京都の檜原村に、”払沢(ほっさわ)の滝”という、「日本の滝100選」にも選ばれた滝がありますが、その滝のすぐ近くにある「森のささやき」という木工工房にて、演奏させていただきます。

木工工房「森のささやき」のオーナーご夫妻が、私の生徒さんのご友人で、今回このような形でご縁をいただき、とても嬉しく思っています。

6月に、下見に伺ったのですが、バスを降りて木々に囲まれた道を歩いていくと、昔、檜原で郵便局として使われていたという、緑の建物がお出迎えしてくれて、なんだか絵本の中に迷い込んだような、とても素敵な所でした。




こんな小道を歩いていくと・・・




こんなかわいい建物が見えてきます。 




コンサートを行うのは、この2階の広間です。




コンサートは、今回は無伴奏曲でプログラムを組みました。
トラヴェルソの音色を、間近で存分にお楽しみいただければと思います。

コンサートの前には、心身の治療を行っていらっしゃり、カウンセラーでもある河邉正則さんによる、呼吸法のワークショップがあります。

そしてコンサートの後は、すぐ近くの払沢の滝を歩いて見に行きます。
そして、お昼のお弁当がまた素敵です!
原宿にある、ナチュラルフードレストランの老舗、MOMINOKI HOUSE http://www.mominoki-house.net/ のお弁当が付いています。

ぜひ檜原村でリフレッシュのひとときを過ごしていただければと思います!

****
フラウト・トラヴェルソ コンサート & 呼吸法ワークショップ in 森のささやき

日程:2021 年 10 月 4 日(月) 11 時~

場所:森のささやき 2F (JR 武蔵五日市駅からバス、「払沢の滝入口」下車。東京都西多摩郡檜原村本宿5555)*裏面時刻表をご覧下さい 

参加費:5,000 円 ※オーガニックレストラン「MOMINOKI HOUSE」のお弁当付き 

【スケジュール】  11:00 呼吸法ワークショップ (10 分間休憩) 12:40 フラウト・トラヴェルソ コンサート 13:20 払沢の滝へお散歩&お弁当 14:00 自由に解散

【コンサート曲目】  
J.B.de ボワモルティエ:組曲 ロ短調 作品 35-5 
 F.クープラン:恋の夜啼きうぐいす
 G.P.テレマン:無伴奏フルートのためのファンタジア 集 より
 J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ BWV1013
 J.M.オトテール:エコー(曲目は変更になる場合がございます)

 ※呼吸法はマスクを外して行います。換気を行うなどして感染対策には注意します。あらかじめご了承の上ご参加下さい。 

【お申込み、お問合せ】 下記メールアドレス宛に、氏名、ご連絡先、メールアドレスをご記入の上お申し込みください。
 baroque.office@gmail.com 

■河邊正則 (治良師、カウンセラー) プロフィール: 2007 年に自己流のヒーリングを創始して以来、「本来自然の状態に戻れば自 然と体と心は元気を取り戻す」という考えに基づき、ヒーリング、カウンセ リ ン グ 、 真 呼 吸 、 瞑 想 指 導 を し て い る 。 ア ト リ エ こ し き : https://www.microcosmo-healing.com

■新井道代 (フラウト・トラヴェルソ奏者) プロフィール: 東京音楽大学を経て同大学院フルート専攻修了。同大学にて 1 年助手を務めた後、オラン ダ、デン・ハーグ王立音楽院古楽科フラウト・トラヴェルソ専攻に留学。2009 年に同音楽 院修士課程を修了し、帰国。帰国後は、古楽オーケストラの公演、録音などに参加の他、 自主公演も数多く行う。アイゼナハ音楽院トラヴェルソクラス講師。ホームページ http://www.michiyoarai.net/ 

【バス時刻表】
 行き:JR 武蔵五日市駅から「払沢の滝入口」 10:00発―10:30 着 (西東京バス [五里 18]やすらぎの里経由藤倉行) 
帰り:「払沢の滝入口」から JR 武蔵五日市駅 14:27 発 15:27 発、15:57 発 ※この他の時間帯もバスは出ています。 詳しくは西東京バス公式ウェブサイトで検索してください。 https://www.nisitokyobus.co.jp/rosen/pocket.html 

 【「払沢の滝入口」バス停から「森のささやき」までのアクセス】 バス停前のとうふ屋さんの手前を左折、一つ目の角を左折し、木々に囲まれた小道を歩いて下さい。 昔、檜原で郵便局として使われていたという、緑色の建物「森のささやき」が見えてきます。

2021年7月16日金曜日

バロックの世界 終わりました

こちらに書くのが遅くなってしまいましたが、、
10日に、「バロックの世界~優雅なるバロック音楽と舞の饗宴~」が無事に終演いたしました。

三鷹の風のホールは、とっても響きの良い、気持ちのいいホールで、響きにも助けられて
気持ちよく演奏できました。

アルルカン(道化師)と演奏家の、ちょっとしたお芝居もあったりして、お客様にも楽しんでいただけたようです。

良い企画だったので、またやりたいなぁ~と思っています!